ニュース日和

様々なニュースを堪能しましょう

【10秒で知る】今年ってワールドカップの開催年じゃなかった?

 

2022年はワールドカップ(W杯)の開催年のはずですが、まだ開催されないのですか?

 

2022年のW杯は中東の国カタールで11月~12月に開催されます。中東地域は夏の暑さが厳しい一方、冬でも温暖な気候であるため、例年より遅い時期での開催となります。

 

 

 

 

「2022年ワールドカップ」についてさらに知りたい方は、以下をご参照ください。

 

 

 

 

中東地域でのワールドカップ開催は史上初

 2022年FIFAワールドカップは、中東の国カタールで開催されます。ワールドカップの中東地域での開催は史上初、アジア地域では2002年の日本・韓国の共同開催以来2度目となります。

 例年、6~7月に開催されるワールドカップですが、中東地域ではこの時期非常に厳しい暑さとなります。深夜に試合を行ったり、開催時期を冬季(1月)にしたりといった案も検討されたそうですが、結局11月~12月に開催されることになりました。

 大会は11月21日のセネガルvsオランダ戦で開幕し、決勝戦は12月18日に行われる予定となっています。

 また、注目の日本代表は、初戦が11月23日22:00のドイツ、2戦目が11月27日19:00のコスタリカ、3戦目が12月2日4:00のスペインとなっています。(時間はいずれも日本時間です。)

 

日程・結果│FIFAワールドカップカタール2022|SAMURAI BLUE|日本代表|JFA|日本サッカー協会

 

 

 

 

カタールってどんな国?

 カタールは、アラビア半島からペルシャ湾に向かって突き出た半島の国です。Wikipediaの情報をまとめると、下記のような感じになります。

  • 国土面積1万1,427㎢は秋田県と同程度
  • 人口は約288万人(茨城県と同程度)
  • 人口の87%が外国人労働者(2013年調査結果)
  • 年間降水量は約40ミリで砂漠気候

 

 

カタール - Wikipedia

 

 

 

 

カタールのサッカー

 2022年3月31日に発表されたFIFA世界ランキングによると、カタール51位にランクインされています。アジア地域の国では、イラン(21位)、日本(23位)、韓国(29位)、サウジアラビア(49位)に次いで5番目となっています。

 また、2019年にアラブ首長国連邦で開催された「AFCアジアカップ2019」では、決勝戦で日本を3-1で下して初優勝しており、着実に力をつけています。

 さらに、カタールのサッカーリーグには、2019年に中島翔哉がアル・ドゥハイルSCへ、また、2020年に小林祐希がアル・ホールSCへそれぞれ移籍を果たしています。

 

youtu.be