10秒で知るニュース

話題のニュースを短時間でチェック!

【10秒で知る】さかなクンの半生を映画化『さかなのこ』9月1日公開

お魚博士として人気の“さかなクン”の半生を描く映画『さかなのこ』が9月1日に公開されます。“さかなクン”ことミー坊を演じるのは女優ののんさんです。

 

youtu.be

映画『さかなのこ』公式サイト

 

 

 

「さかなのこ」についてさらに知りたい方は、以下をご参照ください。

 

 

 

さかなクン”の半生を描くハートフルドラマ

 『さかなのこ』は、さかなクン初の自叙伝「さかなクンの一魚一会~まいにち夢中な人生!~」を原作とした、“さかなクン”の半生を描くハートフルドラマです。

 さかなクンは、魚好きのタレントとして人気を博す他、イラストレータとしても活躍。魚の生態や調理法などにとても詳しく、魚に関する著書を多数出したり、海洋大学で講義を行ったり、といった感じで幅広く活躍されています。ハコフグの帽子がトレードマークで、学会に出席する際もこの帽子を身に付けるなどして話題になることもあります。

 

さかなクン - Wikipedia

 

 

 

 

さかなクンを演じるのは女優ののんさん

 本作の主人公であるミー坊は、さかなクンの幼少期の愛称で、女優ののんさんが演じます。のんさんは、2013年のNHK連続テレビ小説あまちゃん』でヒロイン役を演じブレイクしました。しかしながら、当時所属していた芸能事務所とトラブルがあり、本名の「能年玲奈」で活動することができなくなったため、現在は「のん」という芸名で活動されています。

 本作には、他にも、柳楽優弥さん、夏帆さん、井川遥さん、朝倉あきさんらがキャスティングされています。また、さかなクンご本人や、さかなクンと中学の同級生だった鈴木拓さん(ドランクドラゴン)も出演されます。監督は『南国料理人』(2009年)などで知られる沖田修一監督です。