ニュース日和

様々なニュースを堪能しましょう

【10秒で知る】金沢競馬で起きた「特払い」って何?

 

7月3日に行われた金沢競馬の第3レースで、3連単の的中が1票も出ませんでした。これにより3連単の馬券100円に対して70円の特別払い戻しとなる「特払い」が起きる珍事となりました。

 

金沢競馬の珍事「特払い」がトレンド入り ネットも驚き「都市伝説じゃなかった」「初めて聞いた」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

 

 

 

「特払い」についてさらに知りたい方は、以下をご参照ください。

 

 

 

 

「特払い」って何?

 競馬では、勝馬投票の的中者がいない場合に、馬券の購入者全員に対して、払い戻し率に応じた金額を払い戻すことが競馬法により定められており、これを「特払い」と呼ぶそうです。(私も今回初めて知りました。)

 競馬のルールでは、人気がないウマほどレースに勝った時の払い戻し率(オッズ)が高くなるため、的中者が出ないことはほぼありません。大穴狙いで誰かが馬券を購入しているものです。しかし、今回の金沢競馬のレースでは、3連複(1・2・3着のウマを当てる。着順は問わない)は的中者がいたものの、3連単(1・2・3着のウマを着順通り当てる)の的中者が全くいなかったことで特払いが発生したそうです。レース結果を知って馬券を捨ててしまった方はご愁傷様です。

 ちなみに、過去には2017年11月30日の名古屋競馬の第9レースで、今回と同じく3連単の特払いが起きたそうです。また、馬券購入者の多い中央競馬JRA)では40年以上「特払い」は出ていないそうです。

 

特払い(競馬用語辞典) JRA

 

 

 

過ちを犯した選手に「セカンドチャンス」を

 育成ドラフトとは言え、NPBから指名され将来のスター選手候補がこのような形でチームを去るのはとても残念です。自主的に退団を申し入れたということで、真面目な性格だったと思います。軽い気持ちで持続化給付金を申し入れてしまったのでしょう。

 過ちを犯しても、しっかり反省した選手には「セカンドチャンス」が与えられる社会が望ましいと思います。川村選手には、独立リーグや社会人野球のチームに入ってもう一度NPBを目指してもらいたいです。