ニュース日和

様々なニュースを堪能しましょう

【10秒で知る】「すき家」の面接で41歳の男性社員が51歳の女性にわいせつ!?

 

牛丼チェーン店「すき家」で、41歳の男性社員が面接に来ていた51歳の女性にわいせつ行為をした疑いで逮捕されました。「この行為はセクハラではない」という同意書を渡して犯行に及んだとみられます。

 

youtu.be

すき家の面接でわいせつ疑い41歳男逮捕「セクハラではない」書かれた紙示し51歳女性の体触る - 社会 : 日刊スポーツ

 

 

 

 

すき家の面接でわいせつ行為」についてさらに知りたい方は、以下をご参照ください。

 

 

 

 

事件の経緯

 6月21日の午後8時ごろ、千葉市内にあるすき家で、アルバイトの面接に来た51歳の女性に対し、41歳の男性社員が「検温と心音を測る際に下着の下から実施する。この行為はセクハラではない」と書かれた手製の“同意書”を示し、女性の身体を触るなどのわいせつ行為をしたとされています。また、女性は元従業員で容疑者の男性社員と面識があった模様です。容疑者の男性社員は、容疑を一部否認しているようです。

 

 

 

 

色々と引っ掛かる事件

 面接の担当者が立場を利用してセクハラ行為を行うことは言語道断ですが、今回の事件は色々と引っ掛かることがあります。

 まず、「セクハラではない」と書かれた同意書を渡してからセクハラ行為を行う、という行動自体が非常に稚拙です。そんなことで言い逃れできると思ったのでしょうか。いい歳した大人の発想とは思えません。

 また、容疑者の男性社員は女性と面識があったということで、好意を抱いていたと思われるのですが、51歳の女性に対してセクハラ行為を試みるところが驚きです。この女性が余程魅力的だったのでしょうか。

 さらに、警察の調べに対し「触っていない部分がある」として容疑を一部否認しているところが何とも言えません。「じゃあ、どこを触ったんだ?」と聞き返したくなります。

 容疑者の男性は元社員と報道されていますので、既にすき家を退職されたようですが、被害女性に誠心誠意謝罪し、しっかりと反省してもらいたいです。