ニュース日和

様々なニュースを堪能しましょう

【いくら何でも前日はあり得ない】丘みどりさんのディナーショーでダブルブッキングが前日に発覚

 

ameblo.jp

 

丘みどり ディナーショー中止にホテル側が経緯説明「担当者はダブルブッキングを承知」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

 

 

 

ニュースの概要

  • 2022年10月2日に名古屋観光ホテルで行われる予定だった「丘みどりオータムディナーショー2022」が、会場のダブルブッキング(二重予約)により急きょ中止となった。
  • 丘さんのディナーショーを受注した後、後から同じ宴会場での案件を受注し、先に受注した丘さんの承諾を得ずに別の宴会場(ディナーショー開催の要件を満たさない会場)を手配。前日の夜にダブルブッキングが発覚し、ディナーショー開催を断念するに至った。
  • チケット代金の返金やそれにかかる交通費・宿泊費等はホテル側が負担し、ディナーショーは日を改めて開催するよう調整中とのこと。

 

 

 

 

ポイント①:開催前日のダブルブッキング発覚

 諸事情により会場がダブルブッキングしてしまうことは、あり得ないことではないと思いますが、開催日の前日に発覚するとは驚きです。なぜこんなことが起きてしまったのでしょう。

 ホテル側の説明によると、ホテルの担当者は先に丘さんのディナーショーを受注したにもかかわらず、後から依頼があった案件をダブルブッキングを承知の上で承諾し、丘さんに別の宴会場(しかも要件を満たさない会場)を押さえて、その旨を丘さんが到着する前日夜9時まで伝えていなかったとのことです。

 これはホテルの信頼にかかわる極めて重大な問題です。ダブルブッキングはもちろん、後から依頼があった方を優先するなんて常識的にあり得ません。担当者の対応は論外ですが、チェック体制が機能していなかったホテル側の過失も大きいと思います。丘さんやファンの方にしっかりと謝罪し、二度とこのような事態を招かないように猛省してもらいたいです。

 

 

 

 

ポイント②:せめて丘さんに連絡を入れていれば…

 今回の事件の問題は、次の3つです。

  1. ダブルブッキング
  2. 後から受注した案件を優先
  3. ディナーショー前日まで伝えず

 上記1.と2.が悪いのは当然ですが、上記3.が問題をさらに大きくしてしましました。担当者がどういう意図でダブルブッキングなどに至ったかは分かりませんが、せめてもう少し早く丘みどりさんサイドに連絡を入れていれば、丘さんやファンの方々の被害も最小限に抑えられたかもしれません。(それでもダブルブッキングなどが許されるわけではありませんが。)

 結果的に、丘さんが会場入り後にダブルブッキングが発覚し、ディナーショーが開催できないという最悪の状況になってしまいました。ホテルの信用も大きく損ねることになってしまい、本当に残念です。